• ZOO中の人

【顧客起点マーケティング】勉強してみた備忘録として書いてみた。vol.0

Amazonでのレビューや評価も高い西口一希氏著のたった一人の分析から事業は成長する実践顧客起点マーケティング」を学習中。なかなかに刺激の多い内容なので、実践するためにも備忘録代わりに記していこうと思います。 この西口氏。実は千鳥のCMでもお馴染みのSmartNews(スマートニュース)SVP執行役員をされていた方です(2019年8月で退職されています)。そこから興味を持った、というのもありますが。


まず「顧客起点マーケティング」とはなんぞや?


これは、サブタイトルにもあるように、たった一人の顧客(N=1)の声を、これでもかって聞いて掘り下げていくことで、顧客の深層心理まで理解していくことで初めて、継続的に購入(商品だけではなくサービスも)していただけるアイデアが生まれる、という考え方(と、理解しています)。 「声を聞く」=インタビューというとグループインタビューという手法もあり、「普通じゃん」という意見もありますが、西口氏によると、あまりオススメされていません。 もちろんインタビューという定性的なデータ収集のほか、顧客ピラミッド(5セグマップ)を作成するために定量データの収集も行います。 さて、ここで出ました「顧客ピラミッド(5セグマップ)」。顧客起点マーケティングの「起点」になる考え方です。

このピラミッドだけでも、何か期待値が上がる気がしませんか?とても分かりやすいですよね。


さて、vol.0の今回はひとまずここまで。 vol.1の次回からは、顧客ピラミッド(5セグマップ)の使い方などを備忘録的に書いてみたいと思います。


では!




  • Grey Facebook Icon

© 2019 ZOO leave it ALL Rights Reserved.